Last Modified: 2019.01.15
Go TOP
MOMO FAMILY

生モモの種類(テディベア)
モモ兄 名前  モモ兄
性別  オス(長男) 生年月日  
デビュー  1996年12月00日(SME主催 第5回大アート展)
職業   情報  
 生モモファミリーの長男。音楽も好きで、2000年7月5日にはケンイシイのプロデュースによる「Make Me Happy」でCDデビューまで果たした。
 スタッフも忘れているのかも知れないけれど、いちお「生モモ兄のホームページ」を開設している。
 モモ兄のホームページ
モモ弟 名前  モモ弟
性別  オス(次男) 生年月日  
デビュー  1998年03月00日(ドイツCebit)
職業   情報  
 生モモファミリーの次男。最初はドイツにサッカー留学していたが芽が出ず、 今は香港で料理人として修行しているらしい。ナンパが得意。
モモ妹 名前  モモ妹
性別  メス(長女) 生年月日  11月03日
デビュー  1997年11月26日(1997年度マルチメディアグランプリ授賞式)
職業  新聞記者 情報  
 生モモファミリーの長女。明るくっておちゃめでやさしい現代っ子。ちょっぴりヘコみやすいけど、実はがんばり屋さん。趣味は旅行にエステ、美味しいものを食べる事。好きな食べ物はメロンパン。占いにも興味を示している。
 PostPetDXのCFなど(1997年)で活躍していた当時は女子大生で、ダンサーを夢見てバイトをしていたが、途中からマルチタレントを目指してポストペット新聞社で記者見習いを開始。2007年から新米記者として奮闘中。
 新聞記者活動のかたわら、ピンクリボンの啓蒙活動にも積極的に参加。2013年からは、日本対がん協会によるピンクリボンフェスティバルの公式メッセンジャーに任命されました。
 公式ブログ「モモ妹、PRESS腕章が入りません。」で、日々の活動をレポートしています。

 トレードマークともいえるカメラは、SONY製(αシリーズ)が選ばれており、2008年9月のイベントではDSLR-A300KまたはDSLR-A350Kだったが、2010年8月8日のイベント取材以降はNEX-3A(2010年6月発売)に替わった。
モモ末っ子 名前  モモ末っ子
性別  (性別不明) 生年月日  
デビュー  2000年04月00日
職業   情報  
 生モモ兄弟の末っ子らしい。性格はやんちゃ。 ポケットポストペットのCFなど(2000年)で活躍した。
モモの花 名前  モモの花
性別  性別不明(叔父?) 生年月日  
デビュー  1998年00月00日(冬)
職業   情報  
 生モモ兄弟達のおじさんにあたるらしい。しかし、性別はあまりはっきりしない。職業は格闘家(すでに引退?)で、リベラのステーキが好き。得意技はベアハッグ。
 そのキレのある動きから、今では生モモファミリーの芸能担当。ダンスも得意。PostPet2001のCFなど(1998年)で活躍した。CMにも多数出演。数多くの芸能人と共演経験がある。
MOMOMIX 名前  MOMOMIX(モモ美)
性別  メス(妹の友だち) 生年月日  
デビュー  2001年04月08日(PRO SHOP「ご当地ピンバッチ発売記念イベント」)
職業   情報  
 本名は「モモ美」。あまり自分の名前が気に入っていないらしく、できれば「MOMOMIX」と呼んで欲しいと思っている。
 趣味は写真を撮ること。(日本の女性写真家HIROMIXに憧れている)(ロモ、BIGMINI、ポラロイド等を愛用・写真勉強中!)夢は荒木経惟さんに撮られること。
 雑貨店でアルバイトしている頃に、お客として来たモモ妹と出会う。
 ダンサーとカメラマン、似たような目標を持つことから意気投合。それから親友となる。
 ひょんな縁から台湾So-netで働くことになり、台湾で活躍中。

 デビューイベントは、ポストペット専門店「PostPet PRO SHOP」での「ご当地ピンバッチ発売記念イベント」。当初は「モモ美」として告知されていたが、直前で「MOMO MIX」と変更された。
 MOMOMIXはm.i.x!でアルバイトをしていたことがありますが、それはモモ妹の紹介によるものです。(以前は「モモ妹の親友で、妹の紹介によりm.i.x!でバイトを始めることになった。」となっていた。)
 なお、台湾には2013年12月に引っ越しています。
 MOMOMIXのホームページ
モモ太 名前  モモ太
性別  オス 生年月日  
デビュー  2003年07月25日(TAITO「ポストペット大すきキャンペーン」)
職業   情報  
 目標はオーストラリアを自転車で横断することです。そのためにPostPet FunFactoryでアルバイト中です。
 趣味はビリヤードとカクテル作りです。
モモりん 名前  モモりん
性別  メス 生年月日  
デビュー  2004年02月13日(第4回JAPANドラッグストアショー)
職業   情報  
 アミノ酸やローヤルゼリーに関してやたら詳しい。サプリメントに興味あり。アウトドアが好きだけれども、日焼けが気になるお年頃。好きな食べ物は、はちみつたっぷりホットケーキと飲茶。趣味はアウトドアスポーツ(特にバイク)と落語。
 将来の夢はサプリメントバーを開店する事で、現在開店資金を貯めるために、ドラッグストアでバイト中です。

 ゼリア新薬とのコラボにより誕生した。ゼリア新薬の専属生モモであり、2004年の「第4回JAPANドラッグストアショー」でデビュー。なお、名前は公募(2003.12.19〜2004.01.16にポストペットパークで募集)により決定されたもの。
2005年10月2日にパーク内に設置された「ゼリアルーム」が閉鎖され、以降の消息は不明。

生モモの種類(コモモ族)
コモモ 名前  コモモ
性別  メス 生年月日  
デビュー  2002年09月04日(第54回東京インターナショナルギフトショー 秋2002)
職業   情報  
 2002年夏に上京してきた、パティシエ希望のフリーターです。ギフトショーでのデビュー後、ソニードリームワールド、WPC EXPO 2002、発売記念イベントと立て続けにPostPet V3のPRを手伝ったがんばりやさん。
 たまたま近所に生モモ兄が住んでいたことから、仲良くなった。
 好きなものはサバラン。好きなことばは「Yes, I can!」。好きな食べものは青リンゴ!!!
ショー・コモモ 名前  ショー・コモモ(本名は不明)
性別  オス 生年月日  
デビュー  2002年11月23日(モモとコモモのクリスマス)
職業  アルバイト 情報  
 東京ドームシティアトラクションズ(旧後楽園ゆうえんち)のヒーローショーをみて、アクション俳優を目指すようになった。今は基礎トレーニング中で、一人暮らしをしている10代(2004年当時)。2002年冬は後楽園ゆうえんちで、数々のステージを勉強した。ラーメン屋でアルバイトをしている。
 尊敬する人物は服部半蔵。好きな言葉はネバーギブアップ。好きな場所は東京ドームシティアトラクションズ(旧後楽園ゆうえんち)。
コモ太 名前  コモ太
性別  オス 生年月日  
デビュー  2003年12月06日(ポストペット7周年記念 PostPet HOUSE)
職業  アルバイト 情報  
 小さい頃にある古墳で埴輪を見つけたのがきっかけで、世界的考古学者を志しています。発掘資金を集めるためアミューズメント施設でバイト中です。将来の夢は、ドナウ川流域の文明を見つけることです。
コモモ弟 名前  コモモ弟
性別  オス 生年月日  
デビュー  2005年01月27日(台湾「華南銀行+JCBカード」発表会)
職業   情報  
 俳優志望のコメディアン。「俳優といえばジャッキーでしょ!」と、いうことで香港に進出。現在は香港・台湾を中心に活動中。夢は、アジア圏制覇。

生モモの種類(キグルミヒツジ)
モコ・リョーシカ 名前  モコ・リョーシカ
性別   生年月日  
デビュー  2007年01月07日(10周年記念イベント「初詣だよ! MOMO色神社」)
職業   情報  
 ポストペット10周年を記念して、初めて一般公募で生まれたペット。

生モモの秘密に迫る
 ポストペット黎明期から存在し、現在も活躍し続けている生モモ。あれは決して着ぐるみとかではなく、あくまでも「ああいう生物」なのだそうです。なので、背中にある「線」は「ジッパー」などではなく、「昔、ヤンチャしてた時代の名残の傷あと」と言わせて言われています。開発者からの談話室北村(公式掲示板)へのチクリ投稿が情報ソースであるため、ほぼ確かなことであると考えられています。
 その他の目撃情報によれば、生モモは
・暑さに弱い(内臓が特に暑気に弱いらしい)
・お年頃の若い女性の前ではサービス過剰気味になるらしい
などといったことも判明しています。
 また、PostPet EXでは、ポストペット開発者のはちやさんが内臓を務めていたという情報もあります。
生モモの内臓
▲生モモの内臓さん
画像は2000年1月に談話室北村へ投稿されたもの
生モモの抜け殻
▲生モモの抜け殻
画像は1999年11月に美術制作会社で公開されたもの
 
 生モモの生態をさらに詳しく探るべく潜入を試みたユーザーが過去には存在しましたが、スタッフに怒られて追い払われ、その試みは失敗に終わっています。彼女の目撃談「生モモのバラバラ死体を見た」は遠い昔に闇に葬られてしまい、今となってはその真偽を確かめる術がありません。